早起きするとメリットがたくさんある

早起きは三文の得と言う言葉がある様に、昔から早起きすると良い事があると言われています。
ではどのように良い事があるのかと言うと、まず規則正しい生活をする事で心身が健康でいられます。
本来人間の体は25時間サイクルで作られているのですが、朝日を浴びる事で24時間になります。
24時間サイクルになれば夜ぐっすり眠る事が出来るので成長ホルモンが分泌され、疲れた臓器を休め病気予防や美肌効果に繋がります。
また人間がマイナスな感情を最も持ちやすいのは夜なので、その時間寝ている事でマイナスな感情にとらわれにくい心づくりが出来るのです。
大手保険会社が元気なお年寄りにアンケートをとったところ、食生活の好みや性格はバラバラでも若い頃から規則正しい生活をしている事だけは共通していました。
この様に規則正しい生活は人間が元気に暮らしていくのに欠かせない事ですが、最近は特に朝の時間を有効に使う事に注目が集まっています。
朝の時間に活動する事を朝活と言いますが、朝は脳の動きが一日の中で最も活発なので記憶力や思考力が高まります。
その為勉強や仕事で良い成果を出しやすくなると言う事で、朝を制する者は人生を変えると言われている程です。
また朝は脂肪燃焼効果が活発なので、ストレッチやヨガ等の軽い運動を習慣化するとスッキリした体型を保つ事が出来ます。
とは言っても最初からここまでしっかり活動するのは負担になると思う人は、朝活として早起きする事から始めてみると良いでしょう。